ニューカレドニア→東京

【追記 ニューカレドニア旅行記をまとめました】
ニューカレドニア旅行についてまとめました。
よろしければこちらもどうぞ。

【行く方必見!旅行記まとめ】新婚旅行でニューカレドニアに行ったので記事リストを作ったよ
ニューカレドニアに新婚旅行に行った際の記事をまとめました。ヌメアをはじめ、メトル島での楽しみ方、イルデパンでの過ごし方などを、記載しています。ハネムーンで行く方はもちろんのこと、友達や家族とニューカレドニアへ旅行する際のお役立ち情報を記載しています。

 

さて、前回のつづき。

搭乗。と思いきや!

まさかの航空機トラブル。
やけに機内が暑いと思ったら空調の故障。
その暑さは、ヌメアの気温が涼しく感じるくらい。人もたくさんいるおかげでミストサウナみたいな感じに。
一旦降りて、別の機体で移動することに。
今度は超寒くて上着を着込むくらい。
結局飛んだのは、ニューカレドニア時間で午前3時。予定時刻から2時間以上遅れての出発だった。
スパとディナーのワイン、時間帯と長旅の疲れか離陸後すぐに眠る。起きると胸元が冷たい。すごいヨダレ垂らしながら寝てたみたい。汚い。イビキはかいていなかっただろうか。最近ひどい寝言も大丈夫だったろうか。
軽食としてスナックが出る。
ここからはだらだらと飲む。ドライフルーツミックスを開けようとしたら力加減を間違えて豪快に開いてしまい、宙を舞うドライフルーツ。
最後もこんな感じで終わるのか。隣の外国人に慰められる。今回の旅は”don’t worry”を自分に言われる率が今までにないくらい多かった。

予定時刻より約2時間程度遅れて、今しがた無事東京着。意外と寒くないね!とりあえずお〜いお茶が美味しくて仕方ない。
ということで、新婚旅行もフィニッシュです。
社会復帰するのが怖いです、というか遊び過ぎて疲れました。楽しかったー!!!

今週は写真などの整理もしつつ、旅行中に撮った写真もアップできればと思います。
とりあえず家に着いたら、ドコモショップ行こう。帰国するなり不便で仕方ないぜ!

今回使用した旅行会社

ちなみに今回のニューカレドニアでの新婚旅行に行く際に、JTBを利用しました。
ハネムーンプランはどうしたところで高額な買い物になります。
大手のJTBにすることで、金銭的トラブルという点においては安心できるかなと思います。

また、旅行先にはルックJTBの現地日本語係員がいたおかげで、旅行中の些細な問題も解消できました(特にイル・デ・パン!!係員の方がいなかったら今頃どうなってたことやら。。。)。
海外旅行は、料金を抑えることを考えるよりも安心・安全を考えるべきだと思います。
そういう意味では、ニューカレドニアにいくならJTBがホントオススメです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました