面倒くさがりにはちょうどいい。ビールカレンダー”ILoveBeer”を使ってダイエット

android

先に言っておきますが、確実に個人差がありますが、こういう使い方もあるよっていう話です。

ダイエットは結構大変なので、管理アプリ使おうかなー、なんて思ってたけど結構面倒。

計った体重を記録するだけのアプリもリアルなグラフが凄くイヤだったり。
大体、水分だけでも増減するし、なんもしなくても1日2日の増減なんてのは当たり前だったりするので、計りはしても記入はしません。

それよりも、少しでも運動、ストレッチをする方が基礎代謝量が増えて、結果的に痩せたり見た目がほっそりするわけで。

って考えては見るものの、そういった運動アプリを使っても、細かすぎてこれも長続きしないなーとか思ったので、無料なこいつを使っています。

“ILovebeer”

android版はこっち
(2016/11/10追記:googleplayからなくなってた。。。悲しい)

iphone版はこっち
(2018/1/31追記:appstoreからもなくなってたみたい。)

ダイエットなのになんでビールだよ(笑)
って言われそうですが。
考え方を変えれば使えるアプリですよっと。

【使い方】

なんらかの運動したらその日にチェックする。

それだけ。

少し細かくやるとしたら、
軽い筋トレを朝晩やったらグラス二杯分。
お昼抜いたら350ml缶1つ。
ジョギングしたら中ジョッキ1杯……など、
自分なりになんとなくの目安をつけてチェックすればいいんじゃないかなーなんて。
細かくやってるとストレスたまって逆に太ることもあるし。

こんな感じでつけてます。
image

わざわざ “ILovebeer”でダイエット管理をするメリットは

1. 埋めてくのが楽しい

もともとビールを飲んだらチェックしていくアプリなわけで、全部埋めれば綺麗にビールが完成するので、見ていて楽しいよね。
埋まった黄色のボックスを見て一人ニヤニヤしましょう。

2. 節約してる気分に

チェックしたものによって金額が設定されてるので、なんとなく節約した気分。
また、考え方によっては「この運動は○○円の価値があるんだぜ!」みたいなことも。
ポジティブに良い方に考えることもモチベーションを保つ方法の1つ。

3. 楽

わざわざ今日の体重を入力したりする必要ないのです。
よくダイエットで失敗する人の多くは「管理が大変」だったりするからだったり。
なのでチェックするだけ。簡単で気楽。
ルールとか諸々はそれぞれ好きにやればいいんです。

ダイエットは自分との戦いです。
だからストレスも溜まりやすいので、なるべく負荷のかからないものでやるのがいいんじゃないかなと。
どんだけ痩せたいかにもよるんだけどね!

コメント

  1. はじめまして。このアプリは初めて見ましたが、おもしろいアイデアですね!このダイエットした分は飲んでもいいとか逆の発想でも使いたくなりました

    • コメントありがとうございます。
      > このダイエットした分は飲んでもいいとか逆の発想でも使いたくなりました
      わかります(笑)
      実際そう使ってしまおうかなと思ったくらいです。
      自分に合う方法って大事です!

タイトルとURLをコピーしました