D800キタ!

撮影関連

発売から1週間強、ようやくD800を手に入れました。
前回デジカメオンラインで買った、というか予約をしたのですが、あまりに来なすぎてキャンセルしました。
普段よく利用してた分、ちょっと申し訳ないと思いつつ、こちらもいつ出荷されるのかが気になりすぎてどうしようもなかったのでこういう決断をしました(もしかしたらその後すぐに出荷出来る状況になったのかもだけど……)。

で、昨日買い物をしている最中にふと目にしたカメラ屋に入り、なんとなく店員さんに在庫どんな感じか聞いたら

「あ、1点だけですけどありますよ」

って普通に返されたので、これも一期一会と思い購入。
金額も当初の予算にベストマッチだったのでラッキー!とか思った。
むしろ、3年保証が破損なども対象になるやつで、それがデフォでついてたから得したかも。

そしてついでにバッテリーグリップと、ずっと欲しかったAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDも思い切って購入。
勢いって大事。

D800のレビューは、外観・撮影データ共にもう色んな所に掲載されているので、今更やらなくても良いや、ってなった。
……けど。せっかくなので、今まで私物且つ仕事でも使っていたD90と並べてみました。
(ちなみにカメラボディの後ろにいる黒い物体は、アルティザン&アーティストのカメラバッグ、ACAM-11000です)

image

両方バッテリーグリップを着けた状態で撮っても大きさが段違いだね、さすがFX機。
重さも300g弱違うから、持ったときに多少違和感。
でも安定感があるね。

そういやD90は、D700と悩んだ上で購入したものです。
発売当時、ミドルクラスとして発売されていたけど、実際とても良いカメラだったなーって思います。
自分が使っていたからっていうのもあるけど、ボディがしっかりしてたし、ボディ駆動AFレンズにも対応してたから、安心してレンズが吟味出来てました。
とはいえレンズは、後々フルサイズ機を買うようになると思ってたので、D90のキットレンズであった、AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VRとフィッシュアイ以外はFX用レンズを買ってました。
FXレンズの本来の力を十分発揮する事は難しいけれど、それでもよく検討してくれました。
ニコンダイレクトでキャンペーンやっているだけあると思う。

今D90の総レリーズ回数を見たら、50000回を超えるくらいしかまだ撮影してなかったみたいです。
丸三年使ったけど、撮影する時としない時の差が激しいからそんなもんかもしれないなー。
まだまだ使ってあげなきゃかわいそう。
ってことで、D90は今後はサブカメラ+遊びメインカメラとしてまだまだ働いてもらいます。
小回りきくから結構気に入ってるんだよね。

さて、D90の思い出話になってしまいましたが、D800は今後メインとしてがっつり使っていきます。
使いやすいけどところどころ癖のあるカメラっぽいので早く慣れなきゃ。
ふらっと散歩でも行きたい。

コメント