超安いCPLフィルターってどうなの?使えるの?って思ったので買ってみた

撮影関連

安すぎてなんだよこれ、って最近思ったもの。

これ。
CPLフィルターって通常のは結構高いので、1000円以下とかっていう安さってどうなのよ、って思ったわけでー。
で、仕事ではケンコーのCPLフィルター使っているのですが、劣化や汚れ・破損のことを考えるとあんまりプライベートでは使いたくないなーとか思ってしまったりー。

ってことで、人柱になってみました。

ケースはこんな感じのに入ってました。
image
なんかGREEN.L っていうメーカー、安いフィルター作ってる会社みたいでー。
そしてメーカーが分かってからぐぐったら人柱は沢山いた事を知る。
(しかもちゃんとフォトレビュー付きで。)

で、ケンコーのPRO1D WIDEBAND サーキュラーPLと並べてみた。
まずは横から。

image
左:ケンコー 右:980円ちゃん
若干安いフィルターの方が厚みがある感じですー。
1〜2mm程度。
まぁこの程度ならケラレの心配はそこまでない、かなぁー。。。

で、上から見てみると
image
左:ケンコー 右:圧倒的な安いやつ

GREEN.Lの方、全方向から確認したんですけどなんか色味薄いです。
なんか超不安レベルなんだけど。
ちょっと劣化が早そうな印象です。
ま、いーや。

で、一眼だしての効果測定しなくてもいいや、って思ってしまったので、
敢えてスマホのカメラにフィルターを合わせて撮影してみました。

ただ、残念なのが撮ったタイミングが快晴過ぎて何撮ってるか分かんない状態ってことだけど。

image
これはなんも無しの状態。

image
で、こっちは安物CPLフィルターの方で調節してみての撮影。

※場所、撮影位置は一緒です。

この二枚をアップした意味合いがあるかと言われると何とも言えないけど、
その後色々やってみた感じだと、ある程度にはCPLの役割を果たしてました。
ただ、若干アンバーというか、黄色がかるような印象でした。
あと普段使っているCPLよりも調節がシビアなような。

個人的なまとめ
・遊び用には使えるかなー
・高くてPL買えねえよって人は、入門フィルターとして買うのはアリ
・劣化が超早そう
・仕事ではアクシデントが無い限り使わないだろうな

ってな感じなので、お仕事にはあんまりお勧めしないけど、遊びで使うんなら汚れても割れても良いような、こういう安いフィルターを使うのもありなのかなーと思いました。

でもやっぱり安物買いのなんとやら。ちゃんと使いたいならKenkoとかマルミとか使ったほうが良いと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました