ニューカレドニアのお土産屋AQUAは値段もお手ごろで安心してお土産を買えるショップでした

【追記 ニューカレドニア旅行記をまとめました】
ニューカレドニア旅行記として書いた記事をこちらにまとめました。
ニューカレドニアのツアーや観光などについても知りたい方は、こちらもどうぞ。

【行く方必見!旅行記まとめ】新婚旅行でニューカレドニアに行ったので記事リストを作ったよ
ニューカレドニアに新婚旅行に行った際の記事をまとめました。ヌメアをはじめ、メトル島での楽しみ方、イルデパンでの過ごし方などを、記載しています。ハネムーンで行く方はもちろんのこと、友達や家族とニューカレドニアへ旅行する際のお役立ち情報を記載しています。

スポンサーリンク

ここから本編です

ニューカレドニアの旅行中、特にツアーだったりするとヌメア市内で暇になる時間ができるかと思います。ヌメアの市街地まで行けば観光する場所やお店も豊富なので、特に困ることはないと思います。

時間に余裕がないときはアンスバタビーチ付近で時間を潰すことになるかもしれません。

そんなときは先日書いたカフェなどの店で時間を潰したり、水族館に行ってみたり、アンスバタビーチで泳いだりなど、こちらもいろいろな楽しみ方ができますが、お土産をこのタイミングでチェックしたいなーと思う方も多いのではないのでしょうか。

アンスバタ付近だと、どうしてもお土産に良さそうなお店は限られてくるのですが、やはりラ プロムナード ショッピングセンターで大体済ませるのが一番楽です。

で、まさに「お土産」というものを買いたいのなら、「AQUA」が手頃で且つ安心して買い物ができるかと思います。

実際に行って色々と購入できたので、ご紹介。

AQUAの場所は立て看板が出てるのですぐにわかります。
_dsc4232

日本語で書かれているので、安心。
_dsc4233

営業時間はヌメアにしては長く、観光している側とすれば非常に嬉しいことだったりします。
また、スタッフも日本人の方だったので、質問も非常にしやすかったです。

店内にはチョコレートやコーヒーなど万人受けするものから、ニューカレドニアならではの土産物であるニアウリを使った商品、可愛いパレオなどがありました。
価格も空港などで買うよりはリーズナブルに買えるので、ここで土産物の購入を済ませてしまったほうが後々いろんな意味でいいかもしれないです。
参考までに、コーヒーやチョコレートなどは、空港の方が1.5倍くらい高かったです。
パレオなんかは柄や質感にもよるのでなんとも言えませんが、ここは1200CFPくらいから購入できたのでプレゼントにもチョイスしやすかったです。

また、AQUAオリジナルのTシャツなどもあったのですが、これがなかなかに可愛くて、普段使いもしやすそうなデザインだったのが良かったです。(夏っぽさが前に出てきてしまうのは否めないけど)。Tシャツは2500CFP前後で購入できました。

空港に行く前に時間があるのであれば、ここでお土産の購入をほぼほぼ済ませた方が、ホテル内でキャリーケースに入れる時間があったりするし、結果的に費用も抑えられることがわかったので、オススメのお土産さんです。

なお、AQUAのホームページでは、ニューカレドニアに旅行する際に非常にためになる情報が満載でした。私自身も旅行前にはこちらをみて準備をしたりしていました。

ニューカレドニア AQUA

ニューカレドニア在住の高橋夫妻が発信するニューカレドニアの観光情報とTシャツとお土産の店AQUAの紹介。オンラインショップも有り


ニューカレドニアの調べ物をする際は、一度サイトを見てみるのもいいかもしれませんよ。

今回使用した旅行会社

ちなみに今回のニューカレドニアでの新婚旅行に行く際に、JTBを利用しました。
ハネムーンプランはどうしたところで高額な買い物になります。
大手のJTBにすることで、金銭的トラブルという点においては安心できるかなと思います。

また、旅行先にはルックJTBの現地日本語係員がいたおかげで、旅行中の些細な問題も解消できました(特にイル・デ・パン!!係員の方がいなかったら今頃どうなってたことやら。。。)。
海外旅行は、料金を抑えることを考えるよりも安心・安全を考えるべきだと思います。
そういう意味では、ニューカレドニアにいくならJTBがホントオススメです。



スポンサーリンク
rec_big