【ニューカレドニア旅行】メトル島のオプショナルツアー「サンセットクルーズ」で美しい夕日と優雅な時間を満喫した件

ニューカレドニア

【追記 ニューカレドニア旅行記をまとめました】
ニューカレドニア旅行記として書いた記事をこちらにまとめました。
ニューカレドニアのツアーや観光などについても知りたい方は、こちらもどうぞ。

【行く方必見!旅行記まとめ】新婚旅行でニューカレドニアに行ったので記事リストを作ったよ
ニューカレドニアに新婚旅行に行った際の記事をまとめました。ヌメアをはじめ、メトル島での楽しみ方、イルデパンでの過ごし方などを、記載しています。ハネムーンで行く方はもちろんのこと、友達や家族とニューカレドニアへ旅行する際のお役立ち情報を記載しています。

 

ここから本編です

メトル島では、オプショナルツアーとしてサンセットクルーズを楽しむことができます。
今回私たちは、事前にこのツアーに申込をしていました。
ニューカレドニア旅行でのオプショナルツアーとして
サンセットクルーズを組み込むか悩んでいる方は是非参考にしていただければ幸いです。

こちらのクルージングは、申し込む際にヌメア市内から乗船することもできるようになっているらしく、メトル島にクルーザーが到着した際は先客が何組かいらっしゃいました。

船の発着所は、以前にも紹介したメトル島の橋の先です。

ここでも十分サンセットを眺められますが、サンセットクルーズでは、よりキレイに、大きな夕日を目にすることができます。

 

船着き場にクルーザーが到着。現地スタッフが2名いらっしゃいました。

靴を脱いで乗れと言われます。
最初理由がわからなかったのですが、クルーザーの上は結構滑りやすく裸足にならないとコケやすいからだそう。
そんなことを言われながら私は裸足になっても乗船するときに真っ先にコケまして、スタッフの方にすごく心配されました。。

 

乗船後、案内されて座らされた場所は、なんと網の上!

 

足元はこんな感じ。


怖い!笑
でも楽しい!
なお、この網、張ってある端に絶妙な隙間があるため、スマホがすっぽり落ちてしまう可能性があるため注意です。
私は見事に手元を滑らせ、危うくスマホを海の藻屑にするところでした。。危ない危ない。

 

しばらく移動していると、波が落ち着いてきました。
そのタイミングでスタッフから網の上を歩いていいよと言われました。

太い網は弾力性があって、トランポリンみたいな感覚。スタッフの方は揺らしたりして乗客を怖がらせてました笑
ちょっとしたスリル、楽しいです!

 

日没の時間までは、サンセットが見やすい場書までしばらく移動。
移動中はシャンパンが配られました。
クルーザーに乗り、暮れ始める空と広大な海を眺めながらシャンパンを飲む。なんともリッチな気分を味わえました。(シャンパンの写真撮り忘れてた!悔しい!)

 

クルーザーから撮った動画はこんな感じです。

サンセットクルーズ@ニューカレドニア

見渡す限りの海でした。

 

そして、しばらくすると今回のオプショナルツアーのメイン。きれいな夕日が!!


私達が行った日は若干雲が多く、夕日が見えるかどうかが微妙だったのですが、雲の合間から運良く見えました。

 

クルーザーから眺めるサンセットは、とても感動しました。
広角で撮っても絵になります。

 

また、夕日に照らされた雲もいい感じに。

 

ニューカレドニアのオプショナルツアーの1つ、サンセットクルーズは思っていた以上に素晴らしく、美しい夕陽と優雅なひとときを過ごすことができました。

今回使用した旅行会社

ちなみに今回のニューカレドニアでの新婚旅行に行く際に、JTBを利用しました。
ハネムーンプランはどうしたところで高額な買い物になります。
大手のJTBにすることで、金銭的トラブルという点においては安心できるかなと思います。

また、旅行先にはルックJTBの現地日本語係員がいたおかげで、旅行中の些細な問題も解消できました(特にイル・デ・パン!!係員の方がいなかったら今頃どうなってたことやら。。。)。
海外旅行は、料金を抑えることを考えるよりも安心・安全を考えるべきだと思います。
そういう意味では、ニューカレドニアにいくならJTBがホントオススメです。



コメント