ニューカレドニア旅行記4日目

ニューカレドニア

【追記 ニューカレドニア旅行記をまとめました】
ニューカレドニア旅行記として書いた記事をこちらにまとめました。
ニューカレドニアのツアーや観光などについても知りたい方は、こちらもどうぞ。

【行く方必見!旅行記まとめ】新婚旅行でニューカレドニアに行ったので記事リストを作ったよ
ニューカレドニアに新婚旅行に行った際の記事をまとめました。ヌメアをはじめ、メトル島での楽しみ方、イルデパンでの過ごし方などを、記載しています。ハネムーンで行く方はもちろんのこと、友達や家族とニューカレドニアへ旅行する際のお役立ち情報を記載しています。

 

日差しがやばい

東京は雪と聞き、帰りがドキドキですが、こちらは日焼け止めを使っても余裕で焼けるレベルの暑さ。この数日でふくらはぎだけ異常に焼けた。
メトル島とも今日でお別れ。朝には鳥と亀、ウミヘビが部屋近くに来てくれて歓迎。個人的にはウミヘビがめちゃくちゃ可愛い。
15202649_1245964075447180_3849565517830280973_n

ヌメアに一度戻りちょっと散策。水族館があったので入る。1人1500CEP。円的には日本の水族館と同じくらい。ここにはシュノーケリングで出会った魚達もいた。
疲れたのでアイスとフルーツジュースを飲む。スマホではアイスを撮り忘れたけど、シトロン(レモン)がかなり酸っぱくて、暑い環境には丁度いい。フルーツジュースはメロンを頼んだ。メロンはそのまんま。結構こってりしてた。
15181613_1245964135447174_3260377129149512782_n

夕方からはイルデパンに移動。国内線での移動なのだけど、手荷物は5kgまで。機材をリュックに入れてるので、かなりぎりぎりでクリア。
日が沈んだあたりでイルデパンの宿泊場所に着。海だか湖だかが見えるらしいけど、暗くて見えない。そして今までよりもジャングル感がすごい。昨日までとはうってかわって虫の音しか聞こえない。明日の朝にちゃんと撮るつもり。
部屋はこれまでで一番バカンス感すごい。スマホで写真撮るの忘れたけど。
ちなみにwi-fiは事前情報としてはなかったけど、普通にあった。とはいえ、他の島よりはかなーり弱い。正直これをアップできるのかも微妙。そのときはそのときだ。
イルデパンではビュッフェじゃなくコーススタイルに。今日はイルデパンではおすすめだと言われるエスカルゴを頼んだ。
日本で見てたものより大きい。エスカルゴというよりは貝みたいな形。貝の中にオリーブオイルを注いでるから食べやすい。
15181377_1245964195447168_8344774069823931434_n
味はニンニクが強め。日本のより美味しいかもしれない。
ヌメア観光で暑さにやられているせいか、白ワインボトル1本で酔った。

今回使用した旅行会社

ちなみに今回のニューカレドニアでの新婚旅行に行く際に、JTBを利用しました。
ハネムーンプランはどうしたところで高額な買い物になります。
大手のJTBにすることで、金銭的トラブルという点においては安心できるかなと思います。

また、旅行先にはルックJTBの現地日本語係員がいたおかげで、旅行中の些細な問題も解消できました(特にイル・デ・パン!!係員の方がいなかったら今頃どうなってたことやら。。。)。
海外旅行は、料金を抑えることを考えるよりも安心・安全を考えるべきだと思います。
そういう意味では、ニューカレドニアにいくならJTBがホントオススメです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました