雪月花ボックスに同梱されている「サガ スカーレット グレイス 小林智美イラストボードブック」は紙にもこだわった上品な画集でした

サガスカーレットグレイス

雪月花ボックスに同梱されている、サガ スカーレット グレイス 小林智美イラストボードブック。
今回はその表紙と中身を一部だけ紹介します。

イラストボードブック

サガ スカーレット グレイス 小林智美イラストボードブックは雪月花ボックスの一番下に入っていました。
1番重量があることも理由だとは思いますが、一番下にあることで期待度が高まります。

 

ファイアブリンガーが表紙です。
サガ スカーレット グレイスのパッケージ関係は基本的にファイアブリンガー推し。
横顔がイケメンすぎる。カッコイイです。

 

 

表紙をめくると黒紙に赤のインクで表紙と同じイラストのファイアブリンガーがでてきました。

今回はタイトルの通り「緋色」がキーカラーであり、且つゲームの進め方によっては「緋色」がキーワードになってきます。
それをしっかりと押し出していて、非常に統一感が感じられました。

 

更にめくると、最初に出てきたのはウルピナのイラスト。


イラストが印刷された紙は、しっかりと厚みがあり、画用紙のような少しざらつきのあるファインペーパーを使用していました。水彩絵の具などで描かれた小林さんの絵が、非常にこの紙とマッチしていてすごく上品に見えます。

 

イラストの裏には、表と同様のイラストがグレースケールで印刷されています。
そして、ウルピナのセリフと小林さんからの一言が。

言葉とイラストが合わさると、キャラクターの個性がよりはっきりとしますね。
また、小林さんからの一言に、キャラクターごとへの愛が感じられます。
(キャラによってはさらっとほんとに一言だったりしたけど笑)

 

他にもレオナルド、タリア、バルマンテといった主人公キャラを筆頭に、合計29キャラクターのイラストが収録されており、かなり見ごたえのあるイラストブックになっていました。

 

ちなみに、このイラストボードブックは、1ページずつばらして額に飾ったりすることも可能なのですが、もったいなさ過ぎてさすがにそれはできません。。。
画集として残しておくほうが、裏も見れるし、その都度全てのキャラクターのイラストを堪能できるかなと感じました。

 

サガ スカーレット グレイス 小林智美イラストボードブックは、紙にもこだわりを持って作られているようで、小林さんの絵がより映えて美しく見える、非常に上品な画集になっていました。
一度本編をクリアしてから再度この画集を眺めてみたのですが、「あのキャラクターはこんな気持ちで描かれてたのか!」とか、「全身こんな感じなんだ!」とか、「ゲームではここがデフォルメされているんだ!」など、発見もあって何度見ても楽しめました。

 

なお、雪月花ボックスが若干プレミア価格になってしまっているため、あまりオススメはできませんが、購入も可能ではあるようです。

小林智美さんのイラストボードブックや他アイテムが欲しい方はアリかも。

※雪月花ボックスについては別で記事を書いているので併せてどうぞ。

サガ スカーレット グレイスの雪月花ボックスが届いたよ!速報開封レビュー!
スクエニのe-store限定で販売された、サガ スカーレット グレイスの雪月花ボックスが届きました。イトケンのサントラや小林智美さんのイラストブックなど、サガシリーズファンなら買ってよかった!と思えるような豪華な内容でした。今回はその開封レビューとなります。

個人的にはやはりゲームが本編なので、無理して買うより、普通にソフトだけを買って、ガッツリ楽しむのがアリかと思いますが、コレクションとしては最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました