今日のロケ弁、BENT-BENT

ロケ弁

撮影の日、楽しみの1つといえばロケ弁で間違いないです。
もちろんモデルさんや一緒に組むスタッフ、クライアントさんに会って休憩に話したりすることも楽しいのですが、1日楽しく撮影をするには、ロケ弁は非常に重要なアイテムでもあります。
スタッフはもちろんですが、モデルさんやクライアントさんは今日どんなロケ弁が出るのかを楽しみにしています。
これは基本的にどの撮影でも言えることなので、ロケ弁ひとつで撮影に関わる人間全員の午後の雰囲気やテンションが決まると言っても過言ではありません。

 

さて、基本私が撮影をする、ないしは立会をするときは出来るだけ率先してロケ弁探しをするようにしています。
先述の理由もあるのですが、自分が食べてみたいロケ弁を注文したいからでもあります。
そして、結構ロケ弁探すの楽しいんですよね、ここ最近のロケ弁は種類も増えたし美味しいものも沢山なので。
というわけで、今回から美味しかったロケ弁についても書いていこうと思います。

Bent-Bent

前置きが長くなりましたが、今日のロケ弁は、Bent-Bentでした。

ロケ弁で大人気のBENT-BENT!ロケ弁、カフェ弁口コミ爆発中!
ロケ弁の宅配!都内一円!!4,900円以上~お弁当宅配無料です。人気のロケ弁、おしゃれなカフェ弁ならBENT-BENTへ!

ここは「冷めても美味しいカフェ弁当」がコンセプトのロケ弁が頼めるお店です。
カフェで出るようなオシャレなお弁当はもちろん、ガッツリ系のお弁当もラインナップされていました。

 

今日の撮影は男女比も割とバランスが良かったので、カフェ弁当とガッツリ系弁当を両方頼んでみることに。

 

今回頼んだものは四種類。

Bent-Bentでは人気のオムライス。
やはりカフェ飯としては定番系なので、男女共に人気でした。

 

こちらはビーフストロガノフ。
カニ爪コロッケも入っててちょっとお得な感じ。割と男性が好んで持っていってました。

 

ガッツリ系といえばやはりカツ丼。
カフェ飯とうたっているにも関わらず、こういったものもラインナップに含まれているとロケ弁の注文をする側としては助かったりします。
これも男性はもちろん、肉好きの女性に人気でした。

 

で、私が食べたのはこちら。
他のロケ弁屋だとこの価格ではちょっと珍しい白いオムレツが乗ったカレーライス。
インスタ映えする見た目なので、SNSをガッツリやってる方々に評判良かったです。

 

白いオムレツですが、これは黄身も白いピュアホワイトという卵を使っているそうです。
お菓子屋さんやケーキ屋さんでは、スポンジを白くしたいがためにこのピュアホワイトを使用しているお店も多いのだとか。

 

オムレツにかかっているカレーも、フォンドボーをふんだんに使っているため、真っ黒いカレーでした。

白と黒のコントラストがいい感じ。付け合せの色鮮やかな野菜もより引き立っていました。

 

実際食べてみるとピュアホワイトで作られた白いオムレツはもっちりとした弾力がありつつも食べてみるとふんわりとしていて、食感が非常に楽しい!味はカレーと合わせて食べることを考慮してか、塩加減薄めの味付けでした。
黒いカレーはふんだんに使用されたフォンドボーのおかげがコクのあるカレーで、オムレツと一緒に食べるととてもバランスの良い塩加減に。
見た目も食感も、そして味も楽しめて、ペロッと食べてしまいました。

 

普段大盛を食べていたりする方にとっては、もうちょっと量が多いとより嬉しいかな、という意見はあったものの、普通盛りにしてはボリュームがあったのか、ほとんどの方が量的には満腹になったみたいです。

 

全体的に見た目も味も良いロケ弁屋でした。
ごちそうさま。

コメント

タイトルとURLをコピーしました